検索エンジン対策にとらわれすぎないで!

こんにちは!女性向けホームページ制作R-webのウェブデザイナー森光です♪
今日は、検索エンジン(SEO)対策について考えてみました。
私は検索エンジン対策が不必要だというつもりは全くないです。
ただ、本当にとらわれすぎないで欲しいと思うのです。
HTMLとCSSの構造がちゃんと分かっている人が、綺麗にコーディングすれば自然にちゃんと最低限のSEO対策が出来ているものです。
とういか、「当たり前」に対策出来てしまうもんなんです。
※ちなみにR-webは今回「女性向け ホームページ制作」というキーワード設定にしましたが、公開後2週間でYahooで4,620,000件中7位、googleで9位でした。
(本日調べてみた状況ですので、また変わるかもしれませんが・・・)
私はSEO対策に意識を集中させるべきではないと思ってます。
だって、過剰なSEO対策って「ロボットに向けて作る」って事ですよね。
私は「人に向けて」作るという事を一番に考えたホームページを作りたい。
そして、その上で検索エンジン対策というものをさらに乗せることで、パワーアップするんじゃないかと思います。
「自分の言いたいこと・伝えたい事は何なのか」をしっかりと伝える事こそが、一番の目的!
そして、ちゃんと構造・HTMLを整えてデザインする。少しでも画像をキレイに見えるようにする・・・などなど。
せっかく訪れてくれた人に、おもてなしの気持ちと感謝をしながら、お帰りになる時には「ありがとうございました」と、おじぎでお見送りたいと思う。
本当に大事なものを見ずに、小手先だけのロボットに対する対策ではいつまでたっても「ほんまもん」になれないと思うから。
一時的に順位が上がったとしても、アルゴリズムが変わる度に一喜一憂しないといけないから。
時間はかかるかもしれないけど、更新しながら地道にブックマークしてくれる人を増やしていく事。
優良なコンテンツを増やしていく事。何がダメなのか良かったのかなど検証しながら常に考えながら。
今ではたくさんの人がtwitterやFacebookやmixiやブログなどをやっていますよね。
手軽に情報発信できるような時代になったという事は、それだけ良質なコンテンツも口コミで広がりやすくなったという事だと思うんです。
こういった、ソーシャルメディアがどんどん広がれば、「機械による判断」より「人間による判断」という方向にシフトしていくんじゃないかな?
私も検索エンジン対策ももちろんするけど、まずはホームページの本質をもう一度考えてみましょう!
優良なホームページとして生き残っていく為に・・・
にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA