マクロレンズ体験・写真素材追加

マクロレンズ

こんにちは!女性向けホームページ制作R-webのウェブデザイナー森光です♪
先日、梅田のキャノンデジタルハウスという所で行なわれている「無料講座」というのに写真仲間の友達と一緒に行ってきました。
マクロレンズの体験講座と言う事で、次はマクロレンズの購入を狙っている私には持ってこいの講座やん!!
しかも、無料よ!無料!(←ほんま、無料という言葉に弱いっす)


一応、事前に「自分のカメラを持ってっていいですか?」って聞いてんけど、「最新機種を貸出しますのでそちらをご使用いただきます」って言われました。

そりゃそうよね~(笑) 最新機種を触ってもらって、売りたいからこそ無料講座やってるんやろうから。

でも、せっかく行くねんから自分のカメラも持ってって、「自分のカメラに装着してマクロレンズを試させて下さい~♪」って言うと「もちろん、どんなレンズでもお試しください♪」って優しいお言葉!!!

ほんと、ここのショールームのお姉さんはみんな美人で優しくて、いい感じでした(* ^ ^ *)
若いっていいね。
※一応言うとくけど今は「おっさん化」してる私でも、20年前はこんな感じやってんで~
(↑ ウソウソちょっと見栄はった(^^ゞ )

で、最新機種のEos kiss X5で写真講座がスタート。やっぱ、最新機種を触るとちょっとした機能が追加されててやっぱり、欲しくなるや~ん!!

講座の前半は絞りとかホワイトバランスとか、まぁ知ってる事ばっかやったからまぁ適当に聞いて、お待ちかねの・・・
「では、実際に写真を撮ってみましょう!」という時間に。

うわ~!楽しい!!キレイ!やっぱ、ちゃうわ~~!!!マクロレンズ最高!!
って、テンション上がりまくりでした~(* ^ ^ *)

小物撮影体験というだけあって、こんな感じで撮影コーナーもセットされてる。


なるほど。こうやって撮影するときれいに撮影できるのね~♪ このライトが欲しくなった!(笑)

「すみません!このライトは売ってないんですか?」と聞いたら、売ってないと言われました。
で、肝心のマクロレンズですが今回購入を検討しているレンズは2つ。

一つ目はEF-S60mm F2.8 マクロUSM。定価¥57,000
もう一つはEF50mm F2.5 コンパクトマクロ。定価¥42,000

もっともっとお高いのもあったけど、これ位がお値段的に妥当かな?と。
で、試した感想ですが、断然60mmの方が良かった!!という事が判明。

ちょっと違いをお花の芯の部分を撮った写真で比べてみましょう!
まずはEF-S60mm F2.8 マクロUSM

次はEF50mm F2.5 コンパクトマクロ

ちょっとアングルもホワイトバランスも違うので、分かりにくいかもしれないですが、ふたつの写真は同じ距離まで近づいて撮影してます。

難しいことは良く分からないので、私が理解出来た点だけ言うと、上の写真は「等倍」というレンズ、すなわち10円玉を撮影したら、10円玉そのままの実寸大の大きさで撮影出来ると言う事。

下の写真では「0.5倍」というレンズなので、10円玉を撮影したら半分の大きさになってしまうという事。
レンズの「等倍」ってそういう意味だったのね~(^^ゞ

断然、上の方が良くないですか?
そして、オートフォーカスが早かったのが上のEF-S60mm F2.8 マクロUSMの方。

EF50mm F2.5 コンパクトマクロはギーコギーコと言いながら、ピントを合わせるのに、倍くらいの時間がかかりました。
やっぱ、使ってみんと分からんね。

Canonのお姉さんは、こんな頭の悪い私にも分かりやすいように一生懸命説明してくれました!ありがとう~~
そして、その日は撮影講座が終わり友達と一緒に梅田スカイビルに撮影に行きました。
「クリスマスマーケット」というイベントをやっていて、イルミネーションもきれい♪

夜店みたいな感じでポップコーンや外国のビールも販売してました!

その他、梅田の街中で撮影したスノーマンなど写真素材として、アップしましたので良かったらこちらもご覧下さいね~!
写真素材 bluegreenはこちらから

このような写真をアップしました

※写真をクリックでダウンロードページが別ウィンドウで開きます

電飾のスノーマン。色味が何ともいえず、表情もかわいい~~♪
クリスマスマーケットのお店ではくまちゃんがいっぱいのお店も。

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA