至福の時間

ブログ書くの、いつぶり?ってぐらい久しぶりですが・・・・

この前、友達と飲み会の時に「至福の時間」ってどんな時?って話しになりまして。
最近のマイブームはバスタイム。

お風呂にwifiを飛ぶように設定し、ipadでhuluの海外ドラマを見ながら飲み物を持ちこみ、1時間ぐらいゆったり過ごすのさ。
外国製のちょっと高級ないい香りのバスオイルを入れたり、お気に入りのバスソルトでマッサージしてみたり。

ほんま、誰にも邪魔されん「はぁ~・・・・・」って感じの癒しタイム。

そう言えば、昔子どもたちが小さい頃って3人の子どもたちを順番に風呂に入れて上げて着替えさせて・・・って
行ったり来たりしながら「いつか、1人でゆっくりお風呂に入りたいなー」っていうのが夢やった。(笑)
それを思い出したら、「自分は今、夢が叶って何て贅沢に過ごせてるんやろ」って思う。

今、小さい子を抱えて頑張ってるお母さんを見ると
「あぁ、自分はもう子育ては終わったんやなー・・・」って思う気持ちと
「今しかそういう時間はないから、頑張って!」って思う気持ちと。

この前も小さいお子さんをお持ちのデザイナーさんとも話す機会があって
二人目が欲しいけど、仕事が・・・っていう話しも。

ぶっちゃけ、子どもを育てるにはお金もかかるし、実家に頼れない場合もあるし、旦那が協力してくれん場合もあるやろう。1人で何もかもというのは大変かもしれん。

昨今、「仕事しながら子育て」って大変というイメージばかりが先行してるけど、本当にそうなんかな?
仕事と子どもとどっちが大事?なんて比べる対象が違うし、そもそも比べるものでもないけど。

子どもがいてるから頑張れるっていうのもあるし、私が仕事をする目的は「子ども達のためにお金を稼ぐ」こと。
もう少しで本当に子育てが終わったら、次は「子ども達に迷惑掛けない老後の為に稼ぐ」為の仕事。

もちろん、旅行に行ったりちょっと買い物したりもしたいけど。
あ、服も買いたいしバッグも靴も買いたい。とか、言いだすとやっぱり「欲まみれ」なんがバレバレ(笑)

長い人生の中で子どもと密接に過ごせる時間は、ほんの一瞬。
過ぎてしまって、初めてそう思うんやけどね。

1人でも大変やのに、2人目なんて考えられへん!という気持ちもめちゃ分かる。
自分もそう思ってたのに、気付くと3人産んでた(笑)

ただ、子ども達3人それぞれから本当に色んな事教えてもらったし、親になって考え方も180度変わった所もある。
(根本的な気の強さとおっさん的な部分は、一生変わらんが・・・)

世の働くお母さん達が、あまり色々考えずに安心して子育て出来る世の中になって欲しいなーと思う今日この頃。
おばちゃんは、最近切にそう思うのであります(笑)

このページのトップへ