トップページ > R-web BLOG > WEBデザインのこと > WordCamp Kobe 2013でお話させていただきました

WordCamp Kobe 2013でお話させていただきました

WordCamp Kobe 2013

2013年6月15日(土)に「Word Camp Kobe 2013」というWordPressのイベントで、「デザイナーのためのはじめてPHP~Codex、どう使いこなす?~」というテーマでお話しさせていただきました。

WordCampとは、「WordPress」というプログラム(このブログもそうなのですが)を使って動くブログシステムを、ユーザー主体で勉強するお祭りのようなイベントです。

それなりに気合を入れてのぞんだよっ!


プログラマーの武田さんと一緒に2人での登壇だったので、それ程緊張もなく、思い起こせば二人で「あーでもない、こーでもない」と、資料を作ってる時も楽しかったです!!
私は実際に「PHPが苦手なデザイナー」という立場なので、資料を作り始めた段階から、相方の武田さんに質問しまくりで教えてもらいながらでしたけど。

このイベントには、実行委員として参加したけど、まさか自分が登壇する立場になるとは夢にも思ってなかったんですよね~(^^ゞ
最近はなかなかお仕事も立て込んでるし、お家の事や子どもの事もあるので迷惑掛けるんじゃないか?とか、不安もありましたし。。。

それに今回のこのイベントは有料で行うイベントという事もあり、もし発表した内容が「しょうもな・・・」とか、思われたらどうしよう?とか・・・
何よりこんなレベルの自分が発表なんか、してもええんやろか?とか思ってたし。
それなりにプレッシャーもあったけど、発表後にセッションを聞いていただいた方に「面白かったですぅ~!」って、声を掛けてもらえたのは嬉しかったです~!!

「気軽に参加して欲しいから、PHPの解説者とデザイナーの2人がフラットな雰囲気でお届けします!」

という内容で告知していたので、なるべくフラットな感じで行こうね!と、二人で打ち合わせしてたけど、当日のツイートに何件か、「漫才みたいでおもろい!」と、つぶやいて頂きましたよ~(笑)
※注意) 決して漫才ではなく、真剣にやってたのよ~w でも、「おもろい」という言葉は大阪人にとって、何よりの誉め言葉!!
あ、ここは神戸やった!(^^ゞ

やっぱり恩返ししないとね!

前回のWordCamp Osaka 2012に実行委員として参加した時もそうやったけど、普段からお世話になっているWordPressやWordBench大阪WordBench神戸で、いつも勉強会を開催して下さってる皆さんや色々と教えてもらっているからこそ、お仕事にも役立ってるわけで、まぁ、こんな自分でも何かお役に立てればな~・・・とは思っているのであります。

そういう方々へ恩返ししたいという気持ちと、私と同じように、PHPが苦手なデザイナーさんが少しでも何か持って帰ってもらえたら・・・と、思って、参加させてもらったのですが、終わってみたら「やっぱりやって良かったな~」という達成感でいっぱいです。

最後に、拙い私のセッションを聞いて下さった皆様、本当にありがとうございました。
そして実行委員長をはじめ、実行委員、当日スタッフ、スピーカーの皆様、ご来場下さった方、皆様、本当にありがとうございました(*^_^*)

これからももっともっと勉強して、お客様にもよりよい提案が出来るように、頑張らないとねっ!!

最後に当日のスライドを一応貼っておきますねー

デザイナーのためのはじめてPHP ~Codex、どう使いこなす?~ from takenao

※当日、1枚も写真を撮っていなかったので、後日いただいた写真を追加しました!写真班の皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

このページのトップへ