ホームページを公開したからって、次の日からどんどん問い合わせが来るものじゃないって話

こんにちは!女性向けホームページ制作R-webのウェブデザイナー森光です♪
更新が久々になってしまいましたが・・・すみません!
今日はちょっと厳しい話しやけど、これからホームページを作りたいな~って思ってる人に読んでもらえればと思います。

ホームページが公開となりました!明日からバンバンお問い合わせが来ますよ!

なーんて事は、まずありません。悲しいのですがこれが現実です。まずはここをしっかり認識しておきましょう。
すごい有名人でとか、TVで紹介されてとか、そういうのは別にして。
公開と同時に多額の広告費をかけたとか、そういうのも別にしての話で。

普通に個人で、低予算で「ホームページとブログを公開しました」というのをイメージしてもらえればと思います。

「ホームページは24時間働く営業マンです!」というキャッチコピーを見ることもありますが。
そんな優秀な営業マンはそんじょそこらにはおりません(笑)
優秀な営業マンに育て上げるには、時間も含めた初期投資が必要。
ノウハウを教えて、休む暇なく働いてもらうように指導しないといけません。

 

まずはネットではなく、リアルで商売出来てますか?

例えばホームページがなくても、お店の商品が売れに売れていたとしたら・・・
ネットでの拡充をさらに図ったりしたら、人手も足りんしなぁ・・・
今の所上手く行ってるから、まぁええわ。。。って思うかも。
しかも目の回る忙しさだったとして、ホームページを運営して行く時間さえないかもしれない。

ただね、、、、リアルで上手く行かないから、じゃ、ネットで・・・というのもそもそも無理なんじゃないか?と思うわけです。
(ネットオンリーのショップとかは別にして)

かくいう私も、修行時代がありました。
※現在もまだまだ修行中ではございますが・・・

自分のサイトを作って、そのサイトのアクセス数を上げるべく更新を頑張って、自分のアピールするものを育てていました。
そして、それを見せて制作会社に「HP制作をさせて下さい!」と、応募しまくっていた時代があります。

いわゆる営業活動ですね。

もちろんこちらからお願いするので単価は言いなり。休日もなし。(笑)
超安い値段でのお仕事やったけど、自分にはお仕事がもらえるだけでありがたいと思ってた。

最初は自分の実力も実績もないし、とにかく必死でやるしかないもんね。

そうこうしているうちに、「ウチの制作会社では引き受けられへん仕事やけど、良かったら森光さんに・・・」と、紹介して頂く機会などにも恵まれて。
そして、私が制作させていただいたお客様からの紹介、その方のまた紹介があったりと、広がって行く事も増えました。

よくセミナーなどに行ったり、コンサルの方の話を聞いて、相談ばっかりしてなかなか動かないという方もいますが、それよりも先に「営業!」なんやと思ってます。
インターネットが分からないから・・・誰かに相談して・・・という気持ちはすごく分かります。

でも、話を聞いただけで何も行動しなければ何も変わらないんじゃないないかな?

 

とりあえず、何でもいいから安くちゃちゃっと作ったホームページで効果があると思いますか?

知り合いから「ホームページっていくらで作れる?何でもいいから安くで、ちゃちゃっとやってやー」という相談は、実はとてもよくあります。
予算がなかったら、もちろん安く作るっていう事も可能。どんな場合でも提案はやります!

「ただ、その場合はその後で自分で相当頑張って更新して行かないと無理やで!」って言います。

何十万というコストと時間を使って作っているページとそうでないページが同じ土俵に上がっても勝負は決まってる。
簡単に言うと、商品点数が2,0000点のショッピングサイトと5点のショッピングサイトだと売上も違うに決まってる。
2,000点の商品を写真をきれいに撮影して、画像加工して、1つ1つの商品のキャッチコピーを考えて、商品の詳細もたくさん書くという手間はかなりかかる。
完璧な写真を撮るならプロのカメラマンに頼まないといけない。
コピーだって、プロのコピーライターに頼まないといけない。

それらを全て自分でやったら大変さは分かると思いますが・・・時間とお金がかかるんです。

リアルでもネットでも頑張っていれば、いつか花開く時が!

両方(もしくはどちらかでも)日々頑張っていれば、最初は少しの投資でも続けていれば花開く時が来ます。
頑張ると言っても、日々やる事は地道な事の連続です。そう、飽きそうなぐらい地道な作業だったりします(笑)

でも、「継続は力なり」という言うか続けて行くことで、人と人の繋がりってネットでもリアルでも何かしら不思議なご縁を運んでくれる事があります。

そこで初めて「あぁ、、やってて良かった!」と思えるわけで。
困った時に助けてくれるのもお客さんだったり、横のつながりのデザイナーさんやプログラマーさんだったり。

ホームページを優秀な営業マンに育てよう!

というわけで、手間暇かけてホームページを育てて行って効果を出すには、コストがかかるという事。
同業者で「ここは成功してるな!」と思う所を研究してみて下さい。

ブログで集客してるんだろな・・・と思ったら、まずはそういう人のブログを読む所から。
どれ位の頻度でどんな内容を書いているのか。それを見て、自分ならどう思うのか。自分との違いは何なのか???

最初はマネから始まるのかもしれんけど、ネットショッピングをした事がない人がショップオーナーになっても、ユーザーの気持ちが分からない。
人のブログを読んだ事がない人はブログが書けない。そもそもブログって何?って思うであろう。

まずは出来そうな事から始めて、少しずつ自分のオリジナリティを追及して行けばいいのだと思う。

自分の想いや、お客様に何を提供したいのか、何故この仕事をしているのか・・・

ホームページを育てて行くという事は、実に根気のいる作業です。
でも、育てていけば必ず優秀な営業マンになります!!

1人で育てるのがしんどい人は、こんな私でも一応プロですからいつでも相談して下さいね(*^_^*)

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

関連記事

  1. ホームページを作らない方が良い場合もある

    ホームページを作らない方が良い場合もある

  2. ホームページを作る目的って何でしょ?

  3. HTML5+WordPress勉強会に行きました

  4. 電話営業してくる制作会社ってどうなんでしょ?

  5. 制作会社ってどうやって選べばいい?

  6. 絵が書けなくてもWEBデザイナーです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. フリーランスに必要な「稼ぎ力」「継続力」を身につける
  2. ブログって何をどう書いたらいい?
  3. ホームページ・ブログ・SNS それぞれの特徴と役割そして使い分け

アーカイブ

制作実績一覧

  1. アロマ時間
  2. 芦屋気功療法院
  3. ホメオスタジア 敏感肌・乾燥肌用クレンジング&洗願ジェル
  4. office-aki
  5. looplus 神戸の不動産買取・売却・リフォーム
  6. 12starz
  7. SOARist
  8. ダンスウェア ララック様
  9. デジタルイースト